LAFTELS®

ABOUT

ラフテルズについて

ABOUT LAFTELS

「人との繋がりを宝に。」

社外人事部として、飲食業界の企業様を中心に人事業務全般をグランドデザインし、戦略立案・実行します。採用・教育・理念・評価(給与)・労務それぞれの戦略立案から、それぞれの整合性を作り上げ、組織の最大化を計る人事のプロフェッショナル集団です。

企業理念 人との繋がりを宝に。 5つのクレド 頼る 助ける 変化 祝う and 戦う

VISION

笑いガマンを共存させ、
飲食業界に「ワクワク」を。

MISSION

組織と個人に寄りそい、未来の始まりを“共に”デザインする。

CONSULTANT

ラフテルズのコンサルタント紹介

コンサルタントに聞いてみました!

  • Q1井上船長へのダメ出し
  • Q2絶対読んで欲しい漫画
  • Q3一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
  • 道下隆シニアコンサルタント
    道下隆
    シニアコンサルタント

    ラフテルズのNo.2。三井物産のグループ会社で年間8000名以上の面接を実施してきた経歴を持つ。採用業務と新規開拓を兼任しながら、井上とともにラフテルズの舵取りをしている。
    目指す人はジャッキーチェン。25歳まで本気でジャッキーチェンを目指してアクションスターを目指してきた。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.「うわーめっちゃ飲んだわーー」が4杯なとこ。
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.魁男塾
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.社長のプライベートを社員が知り過ぎている会社。
  • 平野葉美デザイナー
    平野葉美
    デザイナー

    採用パンフレット、クレドカード・ポスター、コンサルテキスト、企画書など、社内外のデザイン業務全般を担当。2017年からはアシスタントデザイナーを採用し、チームリーダーとしてラフテルズのデザインの幅を更に拡大中。
    産後太りに悩みながらも毎日チョコレートをつまみながらデザイン中。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.学生みたいな飲み方をするところ。
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.I LOVE HER
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.願いを叶える魔法の箱。
  • 伊藤明香アシスタントデザイナー
    伊藤明香
    アシスタントデザイナー

    ラフテルズ初、デザイナー職で新卒入社。デザインチームの一員としてデザイン業務全般に携わり、入社1年目にしてクライアントのパンフレット作成のメインデザイナーとなるほどの実力。
    料理が得意で、母直伝の「餃子」はクルーから太鼓判が押されている。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.漫画ネタがコア過ぎて、分かる人が少ないですよ!
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.HUNTER×HUNTER !
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.「変」(変化のある。変わってる人が多い。ので)。
  • 正木恭子アシスタント
    正木恭子
    アシスタント

    コンサルタントのアシスタントとして、社内外のスケジュール調整から議事録の作成などコンサルティングに関するサポート業務全般を担当。
    実はダジャレ好きで、社内で一番お酒が強い。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.お酒が飲めるようになったからって、、、程々にお願いします!
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.キングダム
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.みんな心が優しい。
  • 宇根陽介社外取締役
    宇根陽介
    社外取締役

    社外取締役。営業研修を担当。年間300名以上の営業研修を行い、年間売上げ5億円プレイヤーを20人以上育て上げた実績の持ち主。ロープレ研修は幾度となくメディアに取り上げられてきた。
    一般的には落ち着く年齢になるも、やんちゃさが落ち着く気配はない。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.金くれよ。
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.グリーンヒル
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.俺の仕事減らしすぎ。
  • 草野達也顧問
    草野達也
    顧問

    人材紹介会社の経営しながら自らも現役プレイヤーとして活動する傍ら、ラフテルズでは顧問として活躍。営業チームの管理から全社員ミーティングのファシリテートまで幅広く担当。全クルーから厚い信頼を得ている。
    こう見えて20代。そして2児のパパ。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.自分と違うタイプの人の気持ちが分からない。
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.キングダム
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.個を活かす会社。
  • 高木咲貴アドバイザー
    高木咲貴
    アドバイザー

    ラフテルズの総務全般担当。本業であるサロンを経営する傍ら、ラフテルズのイベント企画・運営からクルーの相談役まで”何でも屋”として活躍中。
    世の中で一番好きなものは「泡&チーズ」。

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.ここでは詳しく書けませんが何事も程々でお願いします!(笑)。
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.ワンピース(途中までしか読んでないけど)
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.変化・挑戦の会社。最強の「パートナー」会社。
  • 松下竜也ウェブコンサルタント
    松下竜也
    ウェブコンサルタント

    WEB領域全般のコンサルティング及び制作業務を担当。あなた(貴社)の笑顔のためなら馬車馬の如く!!

    Q.井上船長へのダメ出し
    A.特になし!強いて言えば、飲みの場での勢いが凄い!笑
    Q.絶対読んで欲しい漫画
    A.島耕作
    Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
    A.妥協のない会社。
井上高司
CEO

井上船長に聞いてみました!

Q.自分へのダメ出し
A.思っていないコトを言えな過ぎる。
Q.絶対読んで欲しい漫画
A.ワンピース
Q.一言で言うとラフテルズとはどんな会社?
A.話のオチが無いと怒られる会社。

ラフテルズの戦略を敢えて一言で表すなら「変化を戦略的に作り出す」ということだと思います。

僕が育ったコンサルティング会社の社長がよくイチローの話をしていました。
「あのイチローでさえ、バッティングフォームを毎年見直しているんだ。俺たちが変わらなくてどうする?」と。
この言葉の意味が、自分が経営者になってみて初めてわかりました。変化し続けていかないと衰退するだけなんだと。

ラフテルズが企業に与えたい最大のインパクトは「変化」です。
「変化」は、お客様の期待は勿論、従業員にも期待と競争を、そしてステイクホルダーにもその期待を与えることになります。今から出会うすべての企業、すべての人たちに、この「変化」を約束します。

経歴
山口県下関出身。上京後、帝国ホテルフロント係を担当。その後、人事コンサルティング会社にて、小売り業界を中心に300社以上を担当。
2011年に株式会社ラフテルズを設立。人生を漫画にインスパイアされており、所持数は1000冊を超える。
2020年のオリンピックでは、開催期間中、会社を全て休日にすべく「オリンピック休暇」を企画中。

OUTLINE

会社概要

会社概要 株式会社ラフテルズ(英語表記:LAFTELS)
設立年月日 2011年8月
代表取締役 井上 高司(Takashi Inoue)
社外取締役 宇根 陽介(Yosuke Une)
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-17-5 T&KビルディングB1
Access 都営大江戸線「西新宿五丁目」徒歩5分
都営大江戸線「都庁前」徒歩7分
京王線「初台駅」徒歩10分
※お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。(ニューシティホテルが目印となります。)
皆様方のご来社を心よりお待ち申し上げております。
E-MAIL info@laftels.com
TEL 03 5302 2169 03 5302 2169
FAX 03 5302 2189
認可 有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可番号13-ユ-306865