LAFTELS®

VOICE

仲間(お客様)の声

その他業界 飲食業界
会社名:株式会社クレイモアエンターテイメント 役職 :代表取締役 THE SALA Vocal 氏名 :大高恵美子

Whyラフテルズ

代表の中村から「ラフテルズって会社あるんだよ」って言われて、二人ともワンピースが大好きなので、最後の宝の島”ラフテル”が由来ってだけで興味を持ちました(笑) 飲食のカフェの知識が無いままで運営していく中で、銀座のスタバで井上さんに挨拶させて頂いたのがきっかけです。そこでは時間があまりなかったのに、ほぼ9割くらいワンピースの話しかしなかったです(笑) 感覚的に「合うな」と感じて、仕事の内容はあまり話していないんですけど、その時に「ぜひお願いしよう」となりました。 付き合っている理由は、単純に、井上さん含め社員の皆様を尊敬しているからですね。好きだから繋がっていたいなという想いがあり、一緒にお仕事させていただいてます。シンプルにそこしかないなって思います。

お互いワンピースが好きなところから始まり、大事にしているものが同じだなっていうのがあります。思い出は、バンドのライブにラフテルズのみんなが来てくれた時に、井上さんや道下さんが最前列で楽んでくれてたことです。ライブの見方で人間性が結構わかるんですけど、大体の会社の繋がりで見ている人はおとなしく後ろのほうで腕組んで見ているのが普通なんですよね。それが、仕事やるときはやって、遊ぶときは遊ぶのが、しっかりライブ楽しんでいるのを見て、「このひとたちすごいな」って感動したのを覚えています(笑)ライブ中に大縄跳びをやったんですけど、道下さんとかが参加していて本当にすごいなと思いました。(笑) 普段は仕事はしっかりできるのに、オンオフがはっきりしていて楽しむときは楽しんでいるのがライブを通して見えたので、そういうところが尊敬しているのかもしれないです。 あと、最初の頃に日立のカフェにも遊びに来てくれて、企業を超えた、仕事上の付き合いを超えた、人としての繋がりを大事にしてくれてるなっていうのが素敵だなと思います。 井上さんに対して悪口というのは全然ないんですけど(笑)。中村と相性が良すぎて、マンガとかドラマとかも話合うし、飲み会が嫌いな中村がラフテルズのお食事会は楽しそうなのを見ていると、同じタイミングで井上さん達と出会ったのに友達みたいで「いいなぁ」って、ちょっとやきもちです(笑)

PRラフテルズ

うちの場合少し特殊で、いろんな部署もあり、バンドも会社もとても大切にしている中で、それを踏まえてコンサルをしてもらっていて、どの分野においてもヒントになることを教えてもらっています。お仕事の面でアドバイスをもらっていて、それでもラフテルズは今まであった企業さんとは違って、友達とか仲間に似たように接してもらっています。もちろん会議は楽しいんですが、楽しいだけじゃなくて、いつも会議に行って東京から帰りながら「もっと自分の会社をよくしていきたいな」と向上心をもらえます。不思議な何かがある企業(ラフテルズ)さんだと思います。 これからもずっと何かしらで繋がっていきたいです。私の夢としては、お仕事の後のお食事会じゃなくて普通にご飯行けたらいいなと思っています。ふらっとラフテルズ行って「ごはんどうですか」って(笑)今後もそうやって違うところで繋がっていきたいなと思います。茨城も案内します!

一覧ページへ